平成30年度国際理解ワークショップのご案内

国際理解ワークショップとは、現代世界の構造や多文化共生などを理解し、それらにおける課題について考えを深めることをねらいとした、参加型の学習形式です。
新潟国際情報大学、敬和学園大学、新潟県立大学、上越教育大学、新潟大学の各大学生をファシリテーターとして県内の小中高校へ派遣し、「世界の現実」「世界の不平等」「異文化理解」という三つのキーワードを軸に、世界から集めた様々な題材を用いて、ともに現代世界の構造や多様性について理解を深めるものです。

~派遣について~
■期日
前期:2018年9月3日(月)~9月28日(金)
後期:2019年2月1日(金)~3月1日(金)

原則として平日ですが、土日祝日、10月以降の派遣については別途ご相談ください。

■費用:無料 

■時間:基本的に90分 (ご相談ください)

参考例)アイスブレイク10分~20分 →ワークショップ60分 →休憩・アンケート記入・質問など10分

大学スケジュールの都合上、実施日を変更する場合もあります。

ご興味のある方は、下記申込先までお気軽にご連絡ください。

■申込先 公益財団法人新潟県国際交流協会
〒950-0078 
新潟県新潟市中央区万代島5番1号万代島ビル2階
TEL:025-290-5650
FAX:025-249-8122
E-mail:nia21c@niigata-ia.or.jp